根性に感動。安全面で反省。

 先日の昇段審査5人目で左ボディフックで倒された三輪力斗くん。
肋軟骨にヒビ入っていたらしく・・
よく頑張って後半5人の猛攻をしのいだものです!
その根性に感動。 
しかしながら本人の意志があったとはいえ続行させた点、安全面としては反省。。
今後はもう少し厳密にダメージ判断→中止も断行する「止める正義」も持とうと改めて思いました。

昨年11月の一般部昇段審査会で二段の二十人組手を完遂した牛尾二段も途中、膝を痛めましたが自分が主審、審議委員も続行の判断をして、牛尾自身も頑張って完遂したのですが・・

翌日の受診結果は「前十字靱帯断裂」の重傷でした。 

受験者本人は相当な覚悟でいるので自分から止める受験者は少ないと思います。

やはり審査員サイドの判断難しいですが早めのストップが妥当かもしれません。

00

アーカイブ

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP