正道会館全国師範夏合宿 in 白浜

全国師範夏合宿とは?

限られた人のみが参加可能

国際正道-空手連盟FIKA|新日本空手道連盟に加盟する各会派代表及び指導員のみが参加可能な師範合宿です。

ここで正道会館石井館長が直接指導される滅多にない機会の2日間。

進化するカラテ

正道会館は総合武道

石井館長が常に提唱されていること…それは正道会館は総合武道。

つまりフルコンタクト空手はもちろんオリンピックルールの伝統空手。そしてK-1|キックボクシングやRIZIN|総合格闘技まで練習可能な道場を目指せと言うことであります。

正道会館師範は全ての武道や格闘技に精通しなければならない

「顔面パンチの攻防」|「サバキの習得と確認」

今回の合宿でのテーマは2つ。石井館長が指揮をとり角田師範や湊谷師範も加わり最高の技術体系を惜しみなく皆で研究し反復練習。師範がしっかりと学べる環境が常にある喜びが今の正道会館にはあります。「停滞は後退なり」常に進化する正道会館を目指す為には、全国各師範の進化も必須です。

 

いつまでも美しい石井館長のワザ

指導者は憧れの存在でなければならない

石井館長と角田師範、湊谷師範のワザの美しさとキレは冒頭のMovieで是非ご確認ください。

指導者たるモノは憧れの存在であり、常に見本とならなければならないという事を体現。

 

いつまでも俺に頼るな!君たちが石井和義になれ!

館長講話では師範を鼓舞

もうひとつの合宿での楽しみは館長講話。町道場の空手の先生がK-1誕生させ全世界の格闘技の中心にまで上り詰めたサクセスストーリーから館長自身の失敗談を交え「君たちはこういう人間をめざしなさい」と人生の羅針盤となるような話はあっという間。そして正道会館で…石井館長のもとで空手を学ぶ事ができて本当に良かったと感じる瞬間です。

adidas道着の凄さ

海で稽古しても軽く…そしてすぐに乾く

今の正道会館は従来の道着からAdidas社製の道着までを自由にセレクトして購入出来るという環境です。今回の合宿も従来の道着とadidas道着が混在。

比較して改めてadidas道着の良さを発見。

①薄くて軽い

②掴みにも対応する強さ

③海に入っても速乾性

 

こんな素晴らしい環境で空手を学んで見ませんか?

 

正道会館GRAND-SQUARE JAPAN

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP