正道会館が全空連に加盟|形(かた)

今年の夏に正道会館が全日本空手道連盟(全空連)

それにより正道会館GRAND-SQUARE JAPANがどう変わっていくのか?

正道会館GRAND-SQUARE JAPANとしての試合に対する取組と考えについて書いてみます。

様々な空手団体が混在

全日本空手道連盟(全空連)と正道会館

現在、空手界には大きく分けて「フルコンタクト空手」「伝統派空手(寸止め)」2つの流れがあります。

この2つ流れは「空手に対する考え方」「ルール」も含め従来は一切交わらずパラレルな方向性でした。

公益財団法人全日本空手道連盟は、空手道の統一と普及を目指して設立された公益財団法人。

日本オリンピック委員会・日本スポーツ協会・日本武道協議会・世界空手連盟に加盟。試合STYLEは相手に直接打撃を加えないSTYLEで伝統派空手と呼ばれることが多い空手です。

 

正道会館が全日本空手道連盟(全空連)に加盟

 

昨年、石井館長の大英断により正道会館が全日本空手道連盟に加盟。

簡単に聞こえますが、これは空手界では革命に近い出来事で簡単にできる問題では無く、やはり石井館長でしかなしえない偉業といえます。

KARATE ALL JAPAN2018では全日本空手道連盟笹川会長が来賓としてご挨拶。これは空手界にとってありえない事でした。

 

全空連加盟に何が変わるのか?

正道会館が全日本空手道連盟に加盟することにより、全空連主催大会(ノンコンタクト制|型試合)への参加も可能となりました。

全国各地の正道会館では全空連主催の大会へチャレンジしていっている会派も徐々に増えてきています。

 

伝統「形」クラス導入

2019年春を目安に正道会館GRAND-SQUARE JAPANでは形クラス導入を目指しています。

オリンピックを1年後に控え、空手道の形をメディアで目にする機会も増えてくるでしょう。

空手道の素晴らしさのひとつである形を皆で学びましょう!(詳細後日)

 

正道会館GRAND-SQUARE JAPAN|06-6121-6024

 

 

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP