KARATE

正道会館空手|SEIDOKAIKAN

 空手を習うと乱暴になる?

空手を習わすと乱暴な子どもになる?
相手を殴る。蹴る。技を常日頃から稽古するのでそう思われても仕方ありません。
実際、そんな子どもが沢山いる空手|格闘技の道場が存在することも否定しません。
そんな話を耳にする度に本当に悔しく残念なキモチになります。
正道会館GRAND-SQUARE JAPANでは
「優しくて”ココロのつよい”子どもの育成」を本気で目指し「武道を通じて青少年の健全育成を目指し「心」「技」「体」を道場でを磨きバランスのとれた人間を育成し「社会」「学校」「家庭」に還元すること目標とします。

学校教育と武道教育

学校法人と空手道場両方を経営する立場として
正道会館GSJ西尾館長は学校法人を経営し全日本私立幼稚園幼児教育研究機構評議員|私立幼稚園連合会副会長|橿原市PTA連合会会長など歴任する教育のスペシャリストです。
学校教育は「子ども達の発達に沿ったカリキュラムが整備され義務教育の9年間で多くを学びそこで素晴らしい人間形成が成されます。」
ただ現代の学校教育では補完できない部分が沢山ありことも事実です。
⭕️ ガマンすること
⭕️ カラダをぶつけ合って相手の痛みを知ること
⭕️ 感情をコントロールすること
⭕️ 礼儀作法や親への感謝のキモチ
正道会館空手を通じて上記の4つをキッチリ指導します。

健全な肉体に健全な精神が宿る

設立から25年目(2019年現在)を迎える正道会館GRAND-SQUARE JAPANでは
沢山の全日本チャンピオンやプロ格闘技のチャンピオンが在籍誕生しています。
「ココロ」を磨くと「カラダ」も強くなる。
健全な肉体に健全な精神が宿る。
さあはじめましょう!正道会館空手道。

  1. KARATE

  2. 正道会館|SEIDOKAIKAN

    空手を通じて青少年健全育成を目指します。

Follow on Instagram
PAGE TOP