保育園お泊り保育→北野幼稚園道場→南本部道場3クラス。。

木曜日から金曜日にかけて、北野保育園のお泊り保育だった 北野保育園・幼稚園では毎年恒例となっている洞川温泉へGO


天候にも恵まれ「みたらい渓谷」を散策


みたらい渓谷は大峯山系を源流とする山上川の渓流で、4kmにわたって続く。新緑と紅葉で知られ、岸辺の遊歩道を進めば大岸壁や滝が現れる。後醍醐天皇の皇子護良親王が勝利祈願のため、この流れで手を洗い清めたという伝説が残る。


3


2


 


 


 


 


1その後は、面不動鍾乳洞へ。。


ここは天然記念物に指定されている全長170mの鍾乳洞。洞内は年中8度に保たれていて、無風。最深部には不動尊の石仏が安置されている。鍾乳石や筍石がさまざまな表情を見せる。


夕食&入浴後は、行者祭りに参加。。園児&職員ともに大ハッスル


1


祭りのあとは、一気に就寝 楽しいこと目白押しで疲れたのか誰一人グズることなく・・・。しかしながら園児をほったらかして寝ることは出来ないんで、布団かけたり、室温調節で窓を開け閉めしてみたり・・。結局日が差すころまでなんやかんやしてました


 


二日目は、7時に起床園児はぐっすり、職員はぐったり 朝食後、つり橋を渡って魚つかみ体験


2


3


 


 


 


 


 


 


 


4


塩味きいた魚は大人気で、みんなペロり


非常に有意義な二日間でした。。


 


 


その後、一足先に園へ帰って仕事 月末振込み作業が一部残っていたので大慌てで処理


15時半~16時半 北野幼稚園道場の指導 自分自身が疲れていたので、園舎内をあっち行ったり、こっちいったりのランニングを30分 これが大好評でみんなテンション最高潮


場所を、奈良南本部道場に移して今度は、「少年部合同クラス」「少年部選手クラス」「一般部クラス」の指導 一般部が審査前のため、審査課題を中心に徹底稽古23時にすべてのクラスが終了


稽古後、ロビーで保護者や道場生と談笑していると、今日は奈良南本部勢が、三重名張道場生の家に泊まりに行くらしい・・。みんな夏休みを満喫しているようだ


5


そして少年部で活躍し現在は、多忙にも三重県名張中学校ハンドボールクラブ活動をこなしながら、奈良まで稽古に来ている吉永3級&中村4級。。なんと吉永3級はハンドボール部のキャプテンで、ハンドボールセンス抜群(空手センスも抜群)で選抜チームにも選出されているらしい。。しかしながら今夏中3でクラブ引退を迎え、なんと同じ三重県名張市から通う中村4級にキャプテンを引き継いだらしい。。正道会館魂で是非頑張って活躍して欲しいと思うし、空手だけにとどまらず、多方面での活躍を嬉しく思っています。。


そして談笑後、支部長室に戻ってテレビを見ながら少し横になったら、知らない間に寝てしまってた・・・ 目がさめたら2時過ぎ。。。やっぱりかなり疲れてたらしい。。。 お休みなさい。。

Follow on Instagram
PAGE TOP