期待・矛盾

800_1055昨日よりまたまた保育園は新型インフルエンザによる休園・・。 

幼稚園は1クラスが学級閉鎖・・。

周辺の学校も学級閉鎖や学校閉鎖を繰り返しています。

色々な方と話をしていると保育園・幼稚園・小学校と関わっている仕事の方は大流行の認識があるようですが、児童と関わっていない方はあんまり流行の感覚が薄いようですね。

そして昨日・今日の話ですが県の「総務課」と「健康増進課」から先日文章で「新型インフルエンザワクチンの基礎疾患のない小児への摂取時期前倒しについて」の通知があり・・・

「ワクチン摂取対象者を一定数集めて摂取できる体制(グループ摂取)」を整備出来た施設から摂取時期を前倒しして実施するという通知がありました。

まあ簡単にいうと基礎疾患のない子どもたちをまとめて摂取時期を前倒しして一気に注射してしまおう!ということです。

さっそく地元役所に問い合わせすると・・

現在地元役所はグループ摂取対象を「小学1年~3年生」を対象としているので保育園・幼稚園は対象外・・。

それならばと園独自で申請しワクチンを申請し園医に摂取してもらうことも可能なので園医に相談すると・・。

副作用等のが発生したときに全責任を持てないのでと拒否!

地元医師会も同じ見解と返事・・。

もう一度、県に問い合わせると「医師が責任とることはあり得ない!国の責任です・・」と返事・・。

結局話が噛み合わないまま園でのグループ摂取は不可能に・・。

責任論ももちろんわかりますが・・あっちに聞いてくれ・・・責任持てない・・。

ホントイライラしたここ数日でした。

もっと男気のある奴いてないんかい!

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 脱帽します!

    お忙しい中、園児・保護者のことを本当に親身に考え各部署に問い合わせ・意見等して頂き有難うございます!
    問題がおこり責任を持てない場合、なすりつけ合いになり腹立たしいですよね。
    《不測の事態が起っても責任を問いません》と同意書を保護者が署名しても無理なのでしょうか。
    閉鎖になる度に行事もなくなり、稽古にも出れず…
    行政に臨機応変な対応が臨まれますね。
    3度目の閉鎖で園は申請書を出した場合のみ、給食も早朝・延長保育ありに変更して頂き、柔軟な対応に保護者一同感謝しております。
    有難うございますm(__)m

3歳から無料体験受付中!

国内最高レベルの充実した施設

Instagram

This error message is only visible to WordPress admins

No posts found.

Make sure this account has posts available on instagram.com.

about SEIDOKIKAN

K-1アマチュア公認GYM

無料体験|3万円がお得な入会

KARATE / K-1

Fitness / GRAND-SQUARE

Personal & Group Lessen

Dojo

Price

昇級システム

スポーツクラブからの出稽古

試合出場について

練習道具について

ON-LINE SHOP