徳之島移設の7条件。

「事務連絡」

button_new04○入会キャンペーン!新着50名(残り9名)→ こちら

○支部長 twitter→こちら
○平城遷都 1300年祭 正道会館奉納演武の動画は→ こちら
○平城遷都 1300年祭 写真WEB販売はこちら(販売中!)
※ID:seido  パスワード:nara
※ ほとんどの参加者が写ってるくらい大量に写真あり!!

tokunosima平野博文官房長官が鹿児島県・徳之島の移設賛成派の住民と鹿児島市で会談した際、徳之島3町の借金(公債)の棒引きなど、住民側が示した移設受け 入れの7条件にすべて応じる意向を示したらしいですね・・。

自分の住んでる街に基地が来るのはやはりイヤ・・。
しかしながらこの7条件は地元にとっては最高の条件・・。
ますますこの問題は難しく絡み合っていきそうですね・・。

(1)徳之島3町合計で約250億円の借金(公債)棒引き
(2)航路・航空運賃を沖縄並みに抑制
(3)燃料価格を沖縄・本土並みに引き下げ
(4)沖縄県が 対象の黒糖製造工場への交付金を鹿児島県にも適用
(5)医療・福祉・経済特区の新設(健康保険税の免除)
(6)奄美群島振興開発特別措置法の所管省庁を国 土交通省から内閣府へ移す
(7)看護学校、専門学校の設置

この7条件を受け入れるのと受け入れないのでは10年後の街の未来は大きくかわる事でしょう・・。
その代わりに基地が来る・・。「まさに究極の選択」

コメント

  • コメント (1)

  • トラックバックは利用できません。

  1. 本当に究極の選択ですね。
    でも、僕の地元の町を見ても
    高年齢化、地元産業の停滞等、
    町の発展にあまり明るい話題がないのが実情。
    経済とは経世済民のことなので
    これからは、僕たち商売人が日本を支えていく
    時代だと思います。
    坂本龍馬も貿易やってたくらいですし。
    お互いがんばりましょう!

PAGE TOP